FC2ブログ
∞横浜コンレポ④~最高で最強のオーラス~
2006 / 12 / 29 ( Fri )
12/29∞コンオーラスレポです!!

アンコールのサムライブルース・関風が終わってメンバーがはけても鳴り止まないエイトコール。
スタッフさんが出てきてもしつこく粘ります。

そしてメンバーが出てきました!!!!
みんなセンターステージの方に行きます。

横「やっぱ俺らといったらあの曲やな!」
このとき私はDVDや秋ツアーの時のように何回かボケて好きやねんとか歌うんかな?と思ってた。
すばるが一歩前へ出る。
すばる「しー(静かにしてっていう動作)」
無音の状態で何始めるんやろ?って思ってたら…
すばる「♪今日も誰かが巡り合う~♪」
マイクを下ろすすばる。自然と湧き上がる場内のeighterの歌声。
確かこのときか次の曲の無限大の時すばるはeighterの歌声を浴びるように上を向いていた。
「雅なるストーリー」まで歌ったらeighterの歌声に包まれていた場内に音楽が流れ出した。

場内が”1つ”だった。

冬ツアーではロマネが聴けなくて寂しいなぁと思ってたから嬉しかった。
ロマネが聴けた嬉しさと、会場が一つになった感動と、もうこれで当分エイトコンはないやろうなぁっていう寂しい気持ちと何かもう色んな感情が混ざって何の涙か分からない涙が流れてきた。

こんな気持ちになったのは初めてだった。
∞と∞erは最高で最強、分かってはいたけどこの日初めて身をもって知ったのかもしれない。そう思った。

メンバーを見ると、すばるはセンターステージで泣いていた。涙がどんどん出てきて手で顔を覆っていた。あんなに泣いたすばるは初めて見た。でも何かその光景がとてもキレイで今でもその光景を覚えてる。

たっちょんも目を真っ赤にして泣いていた。それを見たらただでさえ壊れ気味だった私の涙腺がぶっ壊れた。
亮ちゃんも泣いていた。
最高で最強のロマネだった。内君がこの場にいないのがもったいないと思った。

そしてロマネの次は無限大。

す「友情!」
そのあとにeighterが続く。

ふと場内を見ると…

あの電飾の筒が全部ピンクに染まっていた。そして∞のマーク。
電飾がピンクレンジャーのヘルメットにも見えた。
セットの照明も全部ピンクだから会場内がピンクに染まっていた。
これがエイトからのプレゼントなのかスタッフさんが気を利かせてくれたのかたまたまピンクだったのかは分からない。

でも確かにあの場でみんなの中には”内博貴”、彼がいたと思う。

少なくとも私は彼を連想したし、このことを母に話したら「内君もここにいるよ」ってことやねって言ってた。

そして「出会えたことが~♪」って会場皆で歌うところはいつもよりさらに感情をこめて歌った。エイトに、eighterに出会えたことが嬉しいという気持ちをこめた。

メンバーを見たらめったに泣かない雛も目が赤くなっていた。横もウルウルしてたから堪えてたんだと思った。


そしてみんながはけた。

またエイトコールが始まった。
スタッフさんが出てきても鳴り止まないエイトコール。
アナウンスがあるたびに大きくなるエイトコール。

メンバーが出てきてメンバーからの挨拶があった。

丸「本当に今までありがとうございました!!そして…これからもよろしくお願いします」
何かいつもの丸と違ってちょっと泣きそうになってたみたいだった。
横「何か引退する人みたいやな(笑)」

た「え~、今年はたくさんのステージに立たせてもらってすごく幸せやなと思います。生きていれば色んなことがあると思いますけど…僕達を信じてついて来て下さい」
めっちゃ涙流しながらも言ってました(T_T)

亮「え~と…これは…やばいな。え~いろんなことがありましたけど来年も頑張って一日一日を大事にしていきたいです。ありがとうございました!」

雛「とりあえずこのツアーは終わりとなりますね。2007年は気持ち新たに再スタートということなんで2006年よりも楽しかったといえる2007年を作っていきたいと思います!ありがとうございました!」

す「いや~久々にやってしまいました(笑)でもホンマに続けてきてよかったと思いました!メンバーや支えてくれてるスタッフ、ここにいるみなさんに出会えて良かったと感じました。これからもよろしくお願いします!」

安「みんな楽しかった~??俺はこうやって終わるよりみんなの声が聞きたいので声を聞かせてもらおうかな!そのちょっと高い位置の人、お前ら調子どうだ!?」
イエーイ!!!
安「エエやんけ!!そこの下っ調子どうだ!??」
イエーイ!!!
安「ここもエエやんけ!!!下!調子どうだ!??」
イエーイ!!
安「全体調子どうだ!???」
イエーイ!!!
安「エイトも調子いいぞ!!ありがとうございました!」
安もウルウルきてたけどコレまで泣いてなかったよ。
安に男を見たよ。

横「え~と…最後はやっぱり笑顔で終わりたいなと思います。…え??何~??(客席がなんか言う)今ので何て言うか飛んでしまいましたが、喧嘩とかもたまにあるけどエイトレンジャーでああやって一生懸命アホみたいなことして皆さんに笑っていただいて…ホンマにこのグループで良かったと思います。こうやって感動もしてホンマに最高で最強のグループやと思います。みなさんが応援してて恥じないグループに絶対なってみせますので、これからもずっと俺らについてきてください!!」
横もめっちゃウルウルしてた。でも自分がしっかりしなきゃいけないし、笑顔で終わりたかったから我慢してたんだろうなと思った。

そして挨拶が終わった後、自然と沸き起こったエイトコール。
これはeighterからの『ありがとう』よりも『ありがとう』の気持ちをこめた言葉、そう感じた。『一年間走ってきたよね、お疲れ様』『この公演を見せてくれてありがとう』などたくさんの意味があったと思う。
エイトコールを前にしてメンバーみんな嬉しそうな顔をしてた。


コンサートでこんなに涙が出るとは思わなかった。
こんなにたくさんの感情が詰まったコンは初めて。
席はスタンドだし全然遠かったんだけど距離なんて感じなかった。近くにいた。
きっとこの公演は∞erである限り…いや∞erでなくなっても忘れない公演だと思う。
この公演を作ってくれた∞と∞erとスタッフさんに感謝です。
スポンサーサイト



テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能

23 : 56 : 18 | レポ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<29日 | ホーム | ∞横浜コンレポ③~MC~>>
コメント
 

はじめまして。里菜です。

レポ読ませていただきました!!

春日さんのブログとても読みやすいので、これから見にきてもいいでしょうか!?
by: 里菜 * 2007/01/03 20:50 * URL [ 編集] | page top↑
 

★里奈様
初めまして!!
レポ読んでいただきありがとうございます♪
読みやすいって言っていただけて嬉しいです!!
こんなブログで良ければいつでもいらっしゃって下さい(^^)
by: 春日 * 2007/01/04 19:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kasuga0411.blog47.fc2.com/tb.php/513-353bdc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |